-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-22 21:39 | カテゴリ:遺伝子疾患-SA,ブロート
ジャンル:ペット テーマ:ペットの健康・病気・怪我
今日2時半ごろ、獣医から電話があり、
「元気すぎて、、、もう大丈夫じゃないかと~。。。
家族の方がちゃんとご飯の与え方など指導どおりにできるのなら、
お家のほうがよいかも知れません。」
ということで、5時にお迎えに行き、退院しました。

スカイは元気そのものでしたが、涙やけの痕がはっきりあり、
覚醒してからしばらくはお腹痛かったんでしょうね。

待合室で会計待っている間に、うろうろし始め、
「お、これはもしや~」と思っているうちに、
あっちゃー、シッコしちゃいました。<しかも大量
その後外に出て、立派なウンコまで。(柔らかかったですが)

なんか、もういつもどおりのスカイでびっくり。

入院中は、他の入院患者さんたちに興味津々で、
かなりしつこくしていたよう。。。
でも、帰りの車の中ではぐったりとしていて、
いつもと違う環境で、覚醒した後は神経が高ぶっていたのかな?

数日後にまた病院に伺います。
傷が治りかけてくると痒くなってくるため、
エリカラをもらってあります。
この分だと、抜糸も早そう。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://poodleparty.blog60.fc2.com/tb.php/91-8809c70d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。