-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-29 00:08 | カテゴリ:日常
ちょっと遅れましたが、日曜はお彼岸だったので、
お墓参りに行ってきました。
2年前の9月の末ごろ、カナダから実家に電話をしたとき
父の声があまりに元気がなく、ふと不安になったことを思い出します。
それから2週間後くらいに癌だとわかって、4ヶ月持たなかったのですが、
本当に、誰も気にも留めない退屈なくらいの「日常」というものは、
何の保証もないのに、いろいろな幸運に恵まれて、
続いているんだなーっと、つくづく思い知らされます。

彼岸花


お墓がある霊園は埼玉県の山奥なのですが、これまた、父がバブル期に
「墓が高くなって買えなくなるぞー」っと煽られて、
慌てて買ってしまったもので、山奥なので行くのが大変なのです。
お彼岸の時期だけは、最寄り駅から送迎バスが1時間に1本ずつでています。
霊園までの道は、お茶畑や小川があったり、川岸にはたくさんの彼岸花が
咲いていて、とっても気持ちよかったです。

お墓参りの後は、母と一緒に実家の最寄駅に戻り、夕飯を食べて、
その後、スタンダードプードルがいるというカフェに行ってみました。
最近流行のビジネスかと思いきや、ここでもう20年も喫茶店を
営んでいるというおじさんのコーヒーと手作りケーキは絶品でした。
お目当ての犬は、あまり人間(お客さん)には興味がないようで、
ちょっとあてが外れました。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://poodleparty.blog60.fc2.com/tb.php/37-554d1285
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。